メニュー

福祉教育 - 長岡京市社会福祉協議会

福祉教育

福祉教育や職場体験

福祉教育

全市民を対象に、福祉教育の受入を行っています。
学びたい福祉の内容に応じて、座学から見学、体験まで幅広いメニューを一緒に考え、実施しています。

<福祉教育の依頼方法など> f507d6c8b35ed65004009e4bd74fd5ca 6008d8dd5f7a8cf94e7dcd7f478d96c2
 

依頼窓口

地域福祉係 福祉教育担当者

対象

全市民

内容

・車椅子体験
・高齢者疑似体験
・市民活動団体への訪問
・座学
・赤い羽根共同募金運動への参加など
※希望される福祉教育内容を聞いた上で、プログラムを作成します。

 
「ふくし」という言葉はよく耳にするのだけれど、どういうことをしているのか良くわからない…という声を耳にします。
本当はとっても身近で、これからも必要とされる「ふくし」について、知りたいことを体験してもらいながら、実感してもらえることを大切にしています。

問い合わせ先

長岡京市総合生活支援センター 地域福祉係

電話

075-963-5508

FAX

075-963-5509

Eメール

info@nagaokakyo-shakyo.jp

Copyright © 社会福祉法人長岡京市社会福祉協議会 All Rights Reserved.